お出かけ

メガスタージャーニーに行ってきた感想♪混雑状況、チケット情報も

投稿日:2018-03-18 更新日:

 
スポンサーリンク
 

先日、東京タワーで開催中の「メガスタージャーニー(MEGASTAR JOURNEY Powered by ABAL)」に行ってきました。

これがねー!本気でスゴかったんですよ!
「どんなイベントなのよ?」と気になってる方、全力で背中を押すので読んでってほしいです。

ネタバレには気をつけるのでご安心を!

 

メガスタージャーニーとは?

メガスタージャーニーは、VRを使ったアトラクション型プラネタリウです。

東京タワー開業60周年を記念して、期間限定(2018年1月27日~4月9日)で開催中。

企画・監修はプラネタリウムクリエイターの大平貴之さん。
従来の100倍以上の数の星を投影できる『MEGASTAR』を作られた方で、プラネタリウム界ではとても有名な方ですね。
あちこちのプラネタリウムの企画の監修をされてるのをお見かけします。

空間移動型VRシステム「ABAL」とのコラボで実現しました。

 

「ABAL」がすごすぎる

従来のVRは、映像を見ながら移動したり人と触れ合ったりということを苦手としていたんです。

それが可能にした革新的なシステムが「ABAL」

しかも!

ワイヤレスなので、ほとんど生身の状態でVR空間を自由に歩き回ったり、実空間にある物体を触ったり、隣の人とハイタッチしたりすることができるんです。

体験してみて、いやもう・・・ウソでしょ!?😱と思いました。笑
VRの進化のスピード、すごすぎませんか?

 

混雑状況とチケット情報!お得な割引券はある?

せっかく行くならお得がいい♪ということで、笑

割引券を探しましたよ。

これはね、わたしの探した限りなかったです。

ローソンチケットの前売り券も、正規の値段(税込¥1,800)のまま。
というか、システム利用料(¥216)+店頭発行手数料(¥108)がかかるので前売り券のほうが高くつきます。

それに前売り券でも特に優先入場とかなかったので、あんまり前売り券を買うメリットはないのかなぁ、と。

ただ、混雑状況がこのローソンチケットのページで前もって予測できるので、これは見ておくことをおすすめします。
チケット残数が多い、つまり空いてるなら○、混んでるなら△もしくは×になってますから。

ちなみに現在、なんとほとんど○・・・です。
あんなに面白いのに!!?

まぁ、始まって2ヶ月近く経つので、落ち着いてきたんでしょう。
ただ、4月9日まで
4月9日までですので(大事なことなので2回言いました)、空いている今のうちに行ってみることをおすすめしますよ。

当日券は、東京タワー入ってすぐの右手に専用のチケット自販機があります。
間違えてわたしのように外の展望台のチケット列に並ばないように注意ですよ。。

 

学生さんは割引あり

あ!ちなみに25歳以下の学生さんには、展望台とのセット割引があります。
先着1,000名とのことなのでお早めに!
詳しくは公式HPの「チケット&アクセス」をご覧あれ。

 
スポンサーリンク
 

メガスタージャーニーのストーリー

メガスタージャーニーは独自のストーリーに沿って展開されます。
まずはこちらを踏まえていただいて。

2018年、開業60周年を迎えた東京タワー地下で、エレベーターらしき謎の乗り物が発見された。60年前、太平田博士という天才科学者が秘密裡に開発し、地中深くに隠されていたこの乗り物は「時空エレベーター」と呼ばれ、時空の歪みを作り出すことで宇宙空間への光速移動を実現する驚異的な発明である。

発見された「時空エレベーター」は研究・解析のため、宇宙開発の第一人者トム・ジョーンズ氏にひきとられ、後日、トム氏自身の管制により、東京タワーでの再起動が行われることとなった…

体験者たちは、時空エレベーターの制御用アンドロイド=時空エレベーターガール「エリカ」とともに、銀河系周遊の旅路につく。ガラス張りのエレベーターから見える景色は、東京タワー周辺の街から星空、宇宙空間へと移ろい、到着したのは月。月から見渡せる星の海や青く輝く地球を眺めながら散策を楽しむが、突如、警報音が鳴り響き…

出典:メガスタージャーニー公式サイト

 

メガスタージャーニー感想

ではでは、ネタバレしない程度に感想いきます!

東京タワー地下1階、時空エレベーター入り口へ

チケット自販機のうしろにある階段を降りると、この宇宙飛行士のパネルがどーん!とあり、そばに時空エレベーター搭乗口の受付があります。

体験時間の15分前集合なのですが、25分前に行ったところお客さん誰もおらず。笑
少々待って、12~3名ほどの列ができた20分前に中に通されました。

体験中、スマホやカメラはNG
ロッカーに荷物を入れ、その鍵と受付で渡された番号券だけ持って入ります。

宇宙服(VR)を装備!

まずはDVDを見て世界観を理解し、また移動。

体験は6人ひと組です。

頭にVRゴーグルを、さらに両手両足にもマーカーを装備。
これだけで宇宙服を装備したみたいなわくわくした気持ちに。笑

入室すると、自分やほかのメンバーが宇宙服を着たアバターに変身!
お互いの手足の動きもそのまんま見えておもしろい~(^^*

いよいよ体験スタート!

みんなでハイタッチをして結束を固め(宇宙服姿だとなぜかできる)、体験スタート!

メンバー全員で颯爽と時空エレベーターに乗り込みます。
このエレベーターがなんとも未来的な透明度で、高所恐怖症気味のわたし、乗り込む時点でちょっと足がすくみました。
東京タワーをぐんぐん昇り、東京の景色が小さくなっていく~!と思っている間に大気圏を抜け、宇宙空間へ!

なんだか本当に体が軽くなったように感じて、宇宙空間ってこんななんだと錯覚が・・・
そして月に到着し、時空エレベーターを降りて着陸するんですが、本当になぜか足元がふわふわしてスキップみたいな謎の動きになっていました。笑

そして・・・

このあとの展開は、ぜひ実際に体験してみてください!

声優さんも豪華だった!

登場人物の声、なんだか聞いたことあるなぁと思ったら、
『名探偵コナン』のおっちゃん(小山力也さん)と灰原さん(林原めぐみさん)なんですね!
素敵な声にも癒されました。

 

東京タワーから宇宙へ!

本当に最後までおもしろくて、VRもさすがでレベルが高かったです!
VR体験そのものは10分くらいでしたが、十分満足感がありました。

2FでTOWERS DINER×メガスタージャーニーコラボカフェもやっており、宇宙にちなんだ限定メニューもありますよ。
でも残念ながら、わたしが行ったときは貸切営業中でした。

あと、メガスタージャーニーグッズコーナーも当日券売り場のすぐそばにあります!
公式サイトに書いてる商品のほかにも、宇宙食とか宇宙飛行士箸置きとかいろいろありました。

わたしはガチャガチャでコップのフチ子風宇宙飛行士をゲット!
さっそく飾り棚に置いています。

ここの・・・

これです!笑
アクロバット宇宙飛行士。かわいい。

 

ぜひみなさんも東京タワーから宇宙にダイブしてみてください。
友達同士やデートで絶対楽しめますし、ひとりでも大丈夫ですよ!

 

開催概要

期間:1月27日~4月9日 10:00~21:00
会場:東京タワーホール(東京都港区芝公園4-2-8 東京タワーフットタウン B1F)
休演日:なし(東京タワーの営業に準ずる)
チケット料金:大人/子ども共通 1800円(税込)
チケット取扱:ローソンチケット
声の出演:
林原めぐみ(時空エレベーターガール エリカ役)
小山力也(管制官 トム役)

 
スポンサーリンク
 

 

-お出かけ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2018 All Rights Reserved.