お出かけ

奈良*1泊2日の女子一人旅~仏像とアートといちごにまみれる旅~

投稿日:

 

スポンサーリンク
 

こんにちは!ayakaです。

2月の飛び石連休を利用して、奈良に1泊2日で一人旅してきました。

わたし生粋の仏像好きということもありまして、奈良大好きなんですよね。
本気で一度住んでみたいくらい。

今回は、5年ぶりくらいの奈良訪問です。

1泊2日であまり時間がないので、巡るルートや食べるものまできっちり計画して行きました。

奈良旅行でやりたいことリスト

まず、絶対行きたい・やりたいことリストはこちら。

・興福寺 国宝館
・奈良国立博物館  特別展「毘沙門天」
・あべのハルカス美術館 カラヴァッジョ展

これを入れつつ、美味しいものも食べられるルートを考えました。

奈良旅行1日目

東京駅10時発ののぞみで京都を経由し、13:20に奈良到着。

久しぶり!せんとくん

着いてさっそくですが、まずは腹ごしらえへ!

堀内果実園

JR奈良駅から徒歩10分の堀内果実園さんへ。

フルーツサンドや、夏は果実氷でも人気のお店です。

注文したのは奈良県のブランドいちご、あすかルビーのフルーツサンドと、かりんカモミールティー♪

ジューシーな大粒いちごと、たっぷりの生&カスタードクリーム、素朴なライ麦パンがマッチ。

かりんカモミールティーはほっとする優しい甘さ。

見た目よりかなり食べ応えがあって、おなかいっぱいになりました。

 

ならの実

つづいて、堀内果実園さんから徒歩10分ほどの雑貨店ならの実さんへ。

こちらは北欧と奈良の雑貨がセンス良くミックスされた可愛いお店です。

CLASKAやKLIPPAN、ラプアンカンクリなど欲しいものでいっぱいで目移りしまくりでしたが、わたしが買いたかった物はこちら。

人気で入手困難すぎて、「幻の」が冠につくようになったレインボーラムネです。

朝イチでもないしダメ元でしたが、足を運んでみたら本当にあった・・・!

ひとり2箱までの購入制限あり。
1箱30粒入りで、324円(税込)です。

 

スポンサーリンク
 

興福寺 国宝館

さらに徒歩5分、今回絶対に行きたかった興福寺 国宝館へ。

2018年にリニューアルされた興福寺 国宝館。

リニューアル前同様の静謐な雰囲気はそのままに、ひとつひとつの仏像の展示スペースが広く贅沢に取られていました。

よりたくさんの人が同時に鑑賞できるようになったとは思うんですが、以前より近くで見られなくなってしまったのはちょっと悲しい😧

とはいえ、たっぷりじっくり1時間ほど仏像を堪能しました。

 

奈良国立博物館 「毘沙門天」・なら仏像館

興福寺から徒歩5分、次は奈良国立博物館で開催中の特別展「毘沙門天 ー北方鎮護のカミー」へ!

古今東西の毘沙門天像が一堂に会するおもしろい趣旨の美術展です。

わたし、仏像好きでありながら仏像の種類をパッと見て言えるほどの知識は持ち合わせてないのですが、今回この展示でイヤというほど毘沙門天シャワーを浴びたのでこの像だけは即答できると思う。笑

この「毘沙門天」の半券で、なんと観覧料通常520円のなら仏像館にも入場OKということだったので、予定にはなかったですが急遽、なら仏像館も観覧していくことにしました。

520円なのにボリュームすごかった・・・!
途中に専用の休憩室が設けられているくらい。笑

この日だけで2~300は仏像を拝めたんじゃないでしょうか。大満足です👍✨

なら瑠璃絵

奈良国立博物館を出たら、すでに夕方17時半。

行くか迷ってたんですが、時間もちょうどいいので開催中だった「なら瑠璃絵」というイベントを見に行くことにしました。

なら瑠璃絵とは。

冬の奈良を高貴な瑠璃色のイルミネーションで彩るイベントです。

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~がメイン会場ですが、東大寺・興福寺・春日大社・奈良国立博物館もライトアップされ普段とは違う表情を見ることができるのです。

とりあえず、メイン会場へ。

一部有料エリア(500円)がとにかくおすすめだというので、代金を支払って中へ。
引き換えに渡される短冊に願いを書き、イルミネーション内のご神木?に結ぶおまけイベント付きです。

では見ていただきましょう!有料エリアのイルミネーションを!

画質に関しては、ほんと申し訳ない・・・わたしも限界を感じてる。

でも雰囲気は伝わりますかね?

見渡す限り一面の、瑠璃色のイルミネーション!!

本当すっごく綺麗でした。

初めての方はぜひ体験して欲しい!おすすめです。

うどん 重乃井

東大寺や興福寺のライトアップも見たい気持ちはあったんですが、ここまですでに6時間ほど歩いて体力ゲージがほぼ0に。

夕ごはんだけ食べてホテルに戻ることにしました。

夕ごはんは、JR奈良駅から徒歩5分くらいのうどん重乃井さん。

宮崎の釜揚げうどんの名店が奈良にもあるということで、兼ねてより奈良に行くならここで食べたいと決めてました。

頼んだのは天ぷらうどん(並)。

疲れた体に優しい出汁が染みすぎて、あっという間に完食しました。笑
大盛りにすればよかったー。

もうちょっと食べたくておいなりさんも追加してしまいました。
これがまた甘くなくて美味しいの。

あー美味しかったな。次来たときもまた伺いたいです。

 

スポンサーリンク
 

奈良旅行2日目

ホテルを9時半にチェックアウト。

カラヴァッジョ展

大阪方面へ向かう電車に乗り、あべのハルカス美術館がある天王寺駅へ。

日本で最も高いビルの中にある美術館なんだって。
駅から直結で、観光客にもわかりやすい場所でした。

お目当てはこちら!

カラヴァッジョ展

札幌・名古屋・大阪の3都市開催で、東京では観れず悔しがっていたので本当に嬉しい!

西洋絵画の流れの中でもバロック絵画が一番好み、しかもそのパイオニアの巨匠カラヴァッジョ。
ここはもう回り道してでも来たい美術展でした。

平日で、開館してわりとすぐの時間に入れたのに、もうかなりの混雑ぶりでしたね。

カラヴァッジョの画風を模倣し継承した同時代の画家たちを”カラヴァジェスキ”というんですが、一緒に展示された彼らの作品もそれぞれ素晴らしいのに、カラヴァッジョの作品はやはりそれらとは一線を画していました。

カラヴァッジョといえばドラマティックな明暗の画風にまず目が行くと思うんですが、緻密な写実力も抜きん出てるってことに気付かされました。圧倒的画力というか。

あー、カラヴァッジョなんて次いつ日本で観れるんだろ。
行けてよかったです。

ARROW TREE

新大阪に向かう前に、最後に天王寺駅ビルに入っている「ARROW TREE」という青果卸問屋プロデュースのスイーツ店へ。

今のところ、関西だけでチェーン展開してるみたいですね。

いちごをもりもり使ったいちごスムージーボンボンをいただきました。

この季節にキンキンのスムージーはちょっときつかったけど、いちごの味が濃くて美味しかったー🍓

 

このあとは新大阪でお土産買って、新幹線で東京へ。
あー楽しかった!

最後に

こまごま計画を立てた甲斐あって、大満足の1泊2日の奈良旅行でした。

今回はとにかく仏像とアートといちごの旅でしたね。

欲を言えば、3泊4日くらいで来てもっといろいろ回りたいです!奈良最高!

 

奈良の旅プランの参考になると嬉しいです。

それでは、また👋

 

スポンサーリンク
 

-お出かけ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2020 All Rights Reserved.