お出かけ

千葉・南房総びわ狩りバスツアーに参加!ツアー行程と感想・レビュー

投稿日:2019-06-05 更新日:

 

スポンサーリンク
 

こんにちは!ayakaです。

2019年、わたしが絶対にやりかったことのひとつ・・・それはびわ狩り

びわ狩りって、1年のうち5月下旬~6月中旬という1ヶ月足らずのごく短い期間にしか体験できないレジャーなんですよ。

さらに、どうやら関東ではびわ狩りできるのが千葉県の南房総だけらしい。

東京からは電車で行くと約3時間、その往復交通費だけで5,000円近く・・・となかなかハードルが高いんですね。

いろいろ検討したんですが、びわ狩りが組み込まれたバスツアーに参加するのが最も効率もコスパもいいのでは?ということになり、先日参加してきました!

びわ狩りバスツアー行程

わたしが参加したツアーの行程をご紹介しますね。

高速バス、夜行バスはオリオンバス
▲わたしが参加したのはここのバスツアー♪

道路の渋滞状況などを考慮して、事前に聞いていた予定からだいぶイベントの順番が変更になりました。

9:00 新宿を出発

ツアーバスは満員御礼。総勢40人くらいかな?

参加者はファミリー層が多めですが、友だち同士、カップル、親子など老若男女様々。

おそろいの目印シールを身につけて出発です。

 

9:40ー12:00 木更津 三井アウトレットパークでお買い物

10時オープンの三井アウトレットパークで自由にお買い物。
朝イチだと混んでなくて、こんな感じ。ゆっくり見れました。

アウトレットというものに生まれて初めて行ったんですが、楽しすぎるね・・・!
2時間ぽっちじゃ全然足りないです。

バスツアーの特典で、久世福商店のミニアイスを無料でいただいたりもしつつ。

いちご味

アウトレットで買ったものはまた別記事▼にて!

三井アウトレットパーク木更津購入品*アウトレットて本当に安いの?

続きを見る

 

スポンサーリンク
 

13:00-14:00 道楽園で海鮮浜焼き食べ放題ランチ

バスツアー御用達!って感じの食べ放題店。

あわび、えび、ほたて、牡蠣、いかなどの海鮮を自分で炙って食べるスタイル。

後に控えるびわのことを考えるとここでおなかいっぱいになるわけにはいかず、ちょっと不完全燃焼でしたかね。

併設の施設で千葉みやげ(自分用)を少し購入。

びわのジャムなんてなかなかお目にかかれないですからね!食べるのが楽しみ。

 

14:20-14:45 崖観音 大福寺を散策

どうしてこんな場所に?と思うほど険しい崖に建っているお寺です。

わかりづらい写真しかなかった・・・

観音堂までの長い階段は、下から見ると絶対ムリ!と思いましたが、上ってみると意外と10分たらずですんなりいけました。

舞台からは館山湾が一望できます!気持ちい~。

靴を脱いで観音堂の中に入ってみると、天井にSNS映えしそうな鮮やかな絵が一面に!
撮っていいのかわからなかったので写真はないのですが、機会があればぜひ直に見てみてください。

15:00-15:30 びわ狩り

ついにメインイベント!びわ狩り体験!!

通常、びわ狩りの早い時期は自分で狩って食べ放題、時期がだんだん終盤になると取り置き食べ放題といって農家さんがすでに取っておいてくれているものをいただく、という形になるらしいのですが、

わたしが行った5月下旬ですでに取り置き食べ放題スタイルでした。

2019年は、どうも生育が早かったらしいです。
今年は5月からもう夏みたいに暑い日があったもんね。

日焼けして傷まないようにひとつひとつ紙に包まれるびわ

こんな感じで、カゴにどっさりと大粒のびわが❤️

そしてこの夢のようなカゴが、ハウス中に何十箇所も置いてあります。

最初こそ狩れないのは残念だなーと思ったけど、実はこのスタイルのほうが食べるのに集中できてむしろよかったかも。

木によって少し酸っぱいとか甘いとか味が濃いとかの違いがあるので、ハウス中のカゴを巡って旬のびわを堪能しました。

身がぷりっぷり

30分で13個完食。
美味しいびわでおなかいっぱいなんて、幸せすぎる❤️

わたしは果物狩り大好きでたくさん行ってるんですが、モトを取ろうとして頑張って食べるより、自分が美味しく食べれる限界を見極めて、そこで終わるのがコツです。

ちなみにこの日ダントツで美味しかったのは、農園の方がたまたまその場でもいでくださったひと粒。

びわはやっぱりもぎたてが最高な果物なので、またいつか自分で狩る体験もしてみたいなぁ。

 

15:40-16:10 百姓市場で千葉のおみやげをお買い物

農園からバスですぐの「百姓市場」という施設で千葉のおみやげ購入タイム。

ここでしか売ってないという塩甘納豆を購入して、イートインでびわソフトを食べました。

味は完全にバニラでしたが

 

19:00 新宿着、解散

途中、アクアラインの海ほたるPAで休憩を挟みつつ、19:00頃に新宿に到着、解散。

帰りのバスはお疲れで寝ている人多数。移動のストレスがないのはいいなー。

 

最後に

正直なところ、わたし団体行動が苦手なのでバスツアーはちょっとなぁと敬遠してたところがあったんですよね。

でも行ってみたら、全行程めちゃめちゃ楽しんじゃいました。

移動もらくちんだし、意外といいもんですね。
ツアー参加のしるしのおそろいのシールを貼るのは恥ずかしかったけど!

ツアー料金は、これで¥9,980(税込)

びわ狩り料金や昼食代ももちろん込み。
さらにかかるはずだった交通費も考えると、お得な旅だったな。

今の時期だけしか楽しめないびわ狩り、みなさんもぜひに!

 

スポンサーリンク
 

-お出かけ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2019 All Rights Reserved.