ブログ

花火大会の雨対策・持ち物リストと、どのくらいの雨で中止になる?

投稿日:2018-08-14 更新日:

 

 
スポンサーリンク
 

楽しみにしていた花火大会。
雨の予報が出たら、ちょっとがっかりですよね。

でも、花火大会は多少の雨だったら決行されることが多いものです。

今日は雨の花火大会対策として持ち物リストを作ってみました。
それとどれぐらいの雨だったら中止になるのか?その条件を調べてみましたよ。

ご参考になりましたら嬉しいです!

雨の花火大会の持ち物・対策

レインコート・ポンチョ

花火大会の会場では、傘を差すのはマナー違反
かならずレインコート持参で行きましょう。
浴衣の方は、帯が崩れないようにポンチョ型のほうがいいですね。

コンビニや100均で売っている透明のでもいいんですけど、

こういう普段使いもできるようなレインコート・ポンチョをひとつ持っておくと安心です。

 

スマホ防水ケース

雨が降っていても、スマホは絶対使いますよね。

花火を写真におさめたり、電車の乗換えをチェックしたり・・・

こういう防水ケースに入れておけば、大事なスマホが壊れる心配はありませんよ。

海やプールに遊びに行くときにも使えますね。

ちなみにわたしは普段はお風呂にスマホを持ち込むときに使ってます!
ひとつ持っておくと便利ですよ👍

 

ジッパーバッグ

濡らしたくない小物を入れたり、屋台で使う小銭入れにしてもいいですね。

こんな可愛いジッパーバッグだったら、雨対策もちょっと楽しいかも。

 

防水のバッグ、もしくはバッグを覆うビニール袋

雨の日に本皮や布バッグはNGですよね。
かごバッグも素材によってはカビが生えることも。

雨の日には合皮かPVC素材が無難ですが、こんなのもあります!

「SAVE MY BAG」はウェットスーツの素材でできているバッグです。
なんとこちら、水で丸洗いだってできちゃう。
軽くて荷物もたくさん入るので、ママバッグにも最適です。
デザインがカジュアルすぎないから通勤用にも使えますね。

「雨に強いバッグがない」、「どうしても浴衣に合わせてこのバッグを持ちたい!」という方は、バッグをまるまる覆えるビニール袋を持っていくといいでしょう。

ビニール袋は濡れたものやゴミを入れたり、シート代わりに敷いたりといろいろ使えますよ。

 

カーディガン

お盆を過ぎると夏でも意外と夜は涼しかったりします。雨が降るとなおさら。

体温調節のために、さっと羽織れる上着を1枚持っていくといいですよ。

上着はまぁ何でもいいんですけど、何に合わせても無難なカーディガンがおすすめです!
かさばらないしね。

 

フェイスタオル

バスタオルはさすがにかさばりすぎますよね。
かといってハンドタオルでは心もとない。。

フェイスタオル、ひとり1~2枚で十分だと思います。

濡れたものや体を拭くほかにも、肌寒いときに羽織ったり首に巻いたりすることもできます。

 

花火大会はどれくらいの雨で中止になる?

莫大なおカネと人が動いているから、よほどのことがないと主催者は中止にしません。
中止になってチケット代払い戻しなんかになった日には、大規模な花火大会だったら億単位の損害が出ていることでしょう。

多少の雨ならやると思っておいて間違いないです。

でも・・・多少の雨ってどれくらい?具体的には?

中止になる気象条件の目安が気になって調べてみたところ、東京都環境局のHPに記載を見つけました。

ア 強風が一定時間継続して吹き、煙火の消費及び周囲の状況等が危険な状況になるおそれがあるとき。

(解説)
煙火の消費場所を含む地域に暴風警報が発令されているとき、または、煙火の消費場所において地上風速7メートル以上の強風が10分間以上継続して吹くことによって安全な消費が行われないおそれがあるときは、煙火の消費を中断又は中止することについて定めたものである。

イ 大雨又は落雷のおそれがあり、煙火の消費及び周囲の状況等が危険な状況になるおそれがあるとき。

(解説)
煙火の消費場所を含む地域に大雨警報若しくは洪水警報が発令されているとき大雨注意報
若しくは雷注意報が発令されており安全な消費が行われないおそれがあると認められるときは、
煙火の消費を中断又は中止することを定めたものである。

煙火の消費=花火の打ち上げって意味です。

暴風警報、もしくは大雨・落雷注意報以上が出ていたら中止になるみたいですね~。なるほど。
花火大会が行われるかどうかわからないときの目安にしてください。

でもだいたいの花火大会では前日か当日朝には公式HPやSNSなどで催行か中止かの発表がありますので、まずはそちらを確認してみてくださいね!

 

最後に

携帯充電器やレジャーシート、うちわ、飲み物など、ただでさえ荷物の多い花火大会に雨対策のグッズも、となると大荷物で大変ですよね。

でもいざ雨が降ったとき、花火大会の人混みの中移動して雨宿りをするのも容易ではありません。

雨が降っても、せっかく行くんだから最大限楽しみたいですよね。
そのためにもしっかり準備・対策しておいて、慌てず対応したいものです。

では、よい花火大会を!👋

 
スポンサーリンク
 

-ブログ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2018 All Rights Reserved.