お出かけ

DHC赤沢温泉に行ってきた感想!口コミ・評判◎の癒しの総合リゾートを堪能

投稿日:2018-04-22 更新日:

 
スポンサーリンク
 

4月上旬の某日、母と2人で伊豆にある赤沢温泉ホテルに1泊してきました。

ここがと~ってもよかったので!
今日はこちらをご紹介させてください。

 

赤沢温泉郷とは?

赤沢温泉ホテルは、通販化粧品や健康食品などで有名なDHCが運営する赤沢温泉郷という総合リゾート施設の中に位置するホテルです。
伊豆高原駅から車で15分(駅南口から無料シャトルバスあり)。

出典:赤沢温泉郷マップ

ここに載ってる全施設をまとめて、赤沢温泉郷です。

  • 赤沢温泉ホテル
  • 赤沢日帰り温泉館
  • 赤沢合宿所
  • 赤沢迎賓館
  • 海洋深層水赤沢スパ(DHC直営ショップも)
  • 赤沢フィットネスクラブ
  • 赤沢ボウル
  • 赤沢テニスコート
  • 赤沢プールハウス

まさに湯・食・遊・美・癒の総合リゾート。

日帰り温泉館・ホテルと他の施設はけっこう離れていて、送迎車やカートで移動するくらい広大な敷地です。🚙💨

化粧品・健康食品の会社がリゾート施設をプロデュースなんて、おもしろい試みですよね。
DHCは通販の商品展開も手広いし、いろんなことに挑戦している会社だなと思います。

 

わたしの足取り・利用した施設

ご参考までに、今回わたしが利用した施設をまとめますね。

1泊2日くらいじゃ全施設を制覇するのは無謀なので、滞在テーマを癒しにしぼりました。

1日目

15:00 ホテルチェックイン後、すぐに赤沢スパに(送迎あり)

19:00 スパを堪能した後、スパ併設のDHC直営ショップで買い物

19:30 そのまま徒歩で居酒屋「赤沢亭」に移動し、夕飯をいただく

20:30 送迎車で赤沢温泉ホテルに戻り、ホテル内3Fの温泉

22:00 部屋に戻り、就寝

2日目

7:00 起床、また3Fの温泉

9:00 ホテル内レストランで朝食バイキング

11:00 チェックアウト、お土産を買って帰路につく

 

ということで、わたしが利用したのは赤沢温泉ホテル・赤沢スパ・居酒屋「赤沢亭」の3施設です。
アクティブ系施設のレビューはないので、ご了承くださいませ。

 
スポンサーリンク
 

DHC赤沢温泉ホテルが人気の理由5つ

実際に泊まってみてわかった、DHC赤沢温泉ホテルが人気の理由を5つご紹介します。

宿泊特典がすごい

宿泊すると、赤沢温泉郷内の施設の利用料やレンタル料が割引や無料になる大量の特典が付いてきます。

赤沢日帰り温泉館:入館料1,550円~→無料

赤沢フィットネスクラブ:使用料(2,057円)・ウエア、靴下、タオル、シューズなどのレンタル料(各206円~)→無料

赤沢プールハウス:利用料金(1,500円~)・タオルレンタル料(200円/枚)→無料

赤沢テニスコート:利用料金1,620円/時間~→2時間利用無料

海洋深層水赤沢スパ:利用料金3,500円→2,500円、水着レンタル520円→無料

赤沢ボウル:1ゲーム515円→3ゲーム1,030円、靴レンタル210円→無料

これ、すごくないですか?
日帰り温泉館やフィットネスクラブに関してはレンタル含め完全無料ですよ。

もし全部の特典を1回ずつ利用したらどのくらいお得かというとですね・・・

なんと11,925円😲😲😲

ちなみに繁忙期は利用料金が上がるので、さらにお得さが高まります。

 

ホスピタリティが素晴らしい

ホテル・旅館の最大の評価のポイントってやっぱりホスピタリティ(「心のこもったおもてなし」「心遣い」「歓待」という意味)がどうかですよね。

DHC赤沢温泉ホテルのホスピタリティ、素晴らしかったです。
ホテル内に限らず、わたしが行った施設はおしなべて良かったです。

スタッフの方の丁寧な対応や気遣いはもちろん、ゴミひとつない館内や、よく管理された敷地内の植物や道路も。

▲部屋の無料サービス。水のペットボトルとお饅頭、お茶が2種類。

▲無料配布のDHC冊子。暇つぶしに。

こういう心遣いも行き届いていました。

温泉では、脱衣所にバスタオル・フェイスタオル・ボディタオル(身体洗う用のシャカシャカしたタオル)・ヘアゴム・ヘアキャップ、あとスキンケア用のアメニティが置いてあるんですよ。

部屋から身ひとつで温泉に行けるのが楽ですし、ボディタオルが置いてあるホテルなんて初めてです!

タオルもたっぷりと用意されていて、いつも洗い立てを使えるのが気持ちよかったな~(ちなみにタオルやバスローブ、浴衣等のリネン類もDHC製だそう)。
部屋のを持っていくホテルが多いですけど、2日続けて同じタオルってちょっとイヤなんですよね💧
2日目微妙に湿ってたりするし。

そんな感じで、あらゆるところで高いホスピタリティを感じました。

 

DHC商品をふんだんに試せる

洗い場、脱衣所

▲温泉やスパでは写真撮れないので画像お借りしました。出典:relux

こんな感じで、温泉やスパの洗い場や脱衣所にDHCの商品がボトルで置いてあり、気がすむまでお試しできます。
化粧水だけでも2種類あって、両頬で比べて使用感試したりして。

写真のもの以外にも、アフターバスヘアオイルやセラミドミルク(乳液)、海洋深層水を使ったジェルも置いてありましたね。

スパのほうにはさらに、BBクリームやアイブロウペンシルまでありました!
スパから戻るにはいったん外に出なきゃいけないですからね。
この気遣い、すごくありがたかったです・・・!

でもね、このアメニティのボトルごと無断で持って帰ってしまう輩がいるらしく、今後も続くようならサービスを中止せざるを得ないかも、という注意書きがたくさんありましたよ。。

なんだかねー。
ここのサービスで十分元取れてると思うよ?セコいことはやめようね☹️

 

もらえるアメニティ

チェックイン時にもらえるアメニティは2種類から選べます。

わたしは使ったことないQ10シリーズのセットにしました。
中身はこんな感じでたっぷり。

 

DHC直営ショップでは全品セール価格

DHCの全商品が置いてあるわけではないですが、スキンケア化粧品を中心に置かれた商品のすべてがセール価格!

webでもよくキャンペーンで10%オフはやってますが、こちらのショップは明記はしていないけどたぶん全品が15%オフくらい。
ただし、DHC直営店での割引システム等は適応されないそうなので、割引率高めの会員の方は注意です。

 

オーシャンビューの絶景

この景色。

特に、夜の露天風呂から見るパノラマの夜景オーシャンビューは絶景!
温泉の気持ちよさも相まって、いつまでも入っていたかったです。

この写真は、宿泊した部屋のテラスから。
ロビーでも朝食のレストランでも、この景色を見ながら過ごすことができます。

 

朝食が美味しい!

朝食は和洋50種類以上のメニューが並ぶバイキングです。
わたしは和のメニューを中心にチョイス。
魚が新鮮で美味しかった~
そば粉のガレットも焼き立てをいただきました。

でもわたしと母に大ヒットしたのは、なんといってもここのグリーンスムージーです!
あれは美味しかった!
また飲みたいから泊まりに行きたいくらい。笑
これから行かれる方は、騙されたと思ってぜひここの朝食のスムージー飲んでみてください!

 

赤沢温泉ホテル、口コミ★4.5も納得です!

こちらのホテルの口コミ満足度はなんと、★4.5/5(楽天トラベル、じゃらんともに)とほぼほぼ満点評価なんですよ。

いやいや、評価甘すぎない?お客さんがDHCの愛用者だからじゃない?と行く前は半信半疑でしたが、行ってみたらその評価に納得しかなかったです。

海洋深層水スパもすっごくよかったですよ。
美容好きな女子はぜひ追加で。

いつも頑張っている自分へのご褒美として温泉やスパで癒しに徹するもよし、プールやフィットネスクラブで美と健康を磨くもよし。
皆さんも次のお休みにいかがでしょうか?

わたしも今すぐにでも再訪したいです!

 
スポンサーリンク
 

-お出かけ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2018 All Rights Reserved.