お金 マンション購入

住宅ローンの借り換え①メリットはいくら?【マンション購入4年目】

投稿日:

 

スポンサーリンク
 

こんにちは、ayakaです!

早いものでマンションを購入してから丸4年経ちまして。今年で5年目に突入しました。

実はですね、

昨年末、住宅ローンの借り換えを実行していました。

一生に何回もやることではないと思うので、記録として書いてみますね。

体験談のひとつとして、住宅ローンの借り換えを検討中の方の参考になったら幸いです。

ローンの現状と借り換えのきっかけ

マンションを購入する際、ローンは変動金利・固定金利を半々ミックスに設定しました。

銀行の中で担当の方にローンの説明を受けている場で、深く検討する間もなくそう決めたと思います。
その場で決めずに持ち帰れたらよかったなとも思いますが、今さら言ってもね。

ちなみに金利は、変動が0.975%、固定が2.29%

変動はともかく、固定の金利、これはかなり高い・・・です。

毎月毎月払っても金利の分ばかりで元金は少ししか減らず、変動のほうとの残金の差も開いていくばかり。

でも・・・ローンを借りたときのことを思い出すと、手続きやら諸々がメンドクサすぎて。

まぁでも、この通り毎月払っていれば、最終的にはローンは完済できるはずだし!と半ば諦めるというか、考えないようにしていたんです。

 

そんなおり、去年マネーセミナーに参加したオマケとしてFPさんに個別相談する機会がありました。

無料のマネーセミナーに行ってきた!実際どうなの?感想・口コミ

続きを見る

わたしの収入と支出を細かく見直し、おひとりさまが老後に備え、おカネを無理なく殖やしていくためにはどうしたらいいか教えていただきまして。

その際、FPさんから見てもこの固定金利は高い、可能なら借り換えたほうがいいと助言されたんですよね。

やっぱりそうか・・・😓

めちゃめちゃメンドクサイけど、やるなら早いほうがメリットも大きいだろうし。この機会にやってみよう!

と重い腰を上げたのでした。

 

スポンサーリンク
 

借り換えでいくら得する?

まずは今借りているメインバンクさんに、固定の部分を変動に変更できないかという問い合わせをしました。

今は銀行のアプリから気軽に問い合わせできてラクちんですね。

2日後に返答が来ました。

35年固定ということでその金利なので変動金利に変更することはできないが、変動金利に借り換えという形なら対応できます。

いくらのメリットがあるか試算してみますか?

要約すると、こんな感じ。すぐに試算をお願いしました。

すると、借り換えの想定メリット、なんと・・・

なんと・・・

321万円!

借り換えの諸費用(約50万円)を上乗せして借りても、返済総額はこれだけ浮くと言うのです。

今のこの低金利がずっと続く保障はないのですが、それでも借り換えをするメリットは十分あると思いました。

 

今借りている銀行とは違う金融機関に借り換えを申し込む方法もありますよね。

それに関しては、モゲチェック・プラザさんという住宅ローンの借り換えの手続きを一手に引き受けてくれる会社に相談しました。



そちらで出していただいた見積りでも、想定メリット額は同程度。

ただ、こちらの会社への媒介手数料が金利削減額の10%かかるということで、その分マイナスです。

今借りているメインバンク内で借り換えの審査が通るのがわたしにとっては一番メリットがあるので、もしそれがダメだったらご連絡ください、と言っていただきました。

結局、わたしは同じメインバンク内で借り換えしたんですが、もしその審査がダメだったらこちらにお願いしていたと思います。

長くなったので②に続きます!

 

スポンサーリンク
 

-お金, マンション購入

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2019 All Rights Reserved.