インテリア 雑貨

ACTUSのクッションカバーとkiviで夏インテリアに模様替え

投稿日:2018-07-15 更新日:

 
スポンサーリンク
 

こんにちは!ayakaです。

ファブリックと小物を変えて、夏インテリアに模様替えをしました。

この家に引っ越してきたときから白×グレー×イエローちょっぴりの配色でやってきたわが家ですが、4度目の夏にして初めてアクセントカラーをイエローから変えてみました。

わが家の配色のこだわりについては先にこちらの記事をどうぞ❤

インテリアカラーのマイルール5つ

続きを見る

ACTUSのクッションカバー

購入したのはこの2点です。

折りジワすごいけど気にしない。笑
クッション入れればパンパンになって伸びます。

REGAL クッションカバー ブルー

こちらは柄が刺繍で、ちょっとぽこっと立体的になっているのが可愛いんです!
裏面も同じ柄っていう点もポイント高し。

ただ、買うとき見落としてたんですけどレーヨンが30%入ってるんですよね。
レーヨンは水NGなので、洗うときはクリーニングに出さないといけません
これはやってもうたな~💧でも、可愛いから許す!

 

DUBBELVECK クッションカバー ミドルブルー

こちらはこのプリーツが、ちょうどこれくらいのデザイン性を求めてた!って感じです。
これがもっとフリフリでキュートなプリーツだとわが家では浮いてしまうんですよね。
かといって、無地も味気ない。わが家は無地が多いので、ファブリックくらいは色柄を取り入れたいのです。

あと色もkiviのシーブルーっぽい青で気に入ってます。

裏面は、こんな感じ。

本当は表面も裏面も同じデザインのクッションカバーが好きなんですけど、これはプリーツの延長線上のデザインということでまっいいかな、と。

こちらは手洗いもOKです!

 

Before→After

ではBefore→Afterをどうぞ。

Before

After

もともとはあまり季節感のない色柄でしたが、色が入ったことでパッと華やかになりました!

 

kivi

先月の楽天スーパーセールで、インテリアのポイントにしたくてkiviを購入していました。

シーブルー、クリア、グレー

なんと1個1,000円ちょっとで買えたんですよ♪
クリアに至っては1,000円きってたし!ビバスーパーセール。

で、こちらを飾り棚にこんな感じや・・・

こんなふうに・・・

飾って楽しんでます。

あとは、ダイニングテーブルに置いたりとか。

2個置いてるのが見えるかな?

kiviはカラーも絶妙ですが、ガラスという素材感でいっそう涼やさが出てとても良いです。

 

ブルーで爽やか、夏インテリア

やっぱり色の効果というのは絶大で、ブルーが目に入ると涼しげで爽やかな気持ちになりますね。
色には温度があるっていうのはすごく実感できます。
猛暑を乗り切る・・・ほどには涼しくはならないけど、色のチカラを借りて気持ちだけでも爽やかに過ごせたらなーと思います。

ファブリックと小物を変えただけですが、見慣れた部屋がちょっとだけ新鮮。
次の季節は何色にしようかなー。

 
スポンサーリンク
 

-インテリア, 雑貨

テキストのコピーはできません。

Copyright© 大人女子のひとり暮らし , 2018 All Rights Reserved.